グーグルマップがゼンリンの地図データを利用しなくなった

グーグルマップがゼンリンの地図データを利用しなくなったということで、ゼンリンの株価が急落したようです。

今までのゼンリンのものではなく、新しいグーグルマップは今までのものと比べると劣化してしまったようなのです。初めから今の劣化したものだったのならばこれほど騒がれることはなかったにもかかわらず、ゼンリン版からグーグルマップ版になるとやはり厄介ですよね。

ただ、劣化したとはいえ、これをずっと使い続けることでこの劣化したものがいつかは慣れてしまうのではないかと思っています。

おそらくはグーグルがゼンリンに払っていた契約金が高すぎたのでグーグル独自のものに変更したと思われますが、ゼンリンに培わせたノウハウもないグーグルではこのくらいがいいところなのでしょうか。もちろん、グーグールは資金が潤沢にある企業なので、これからこの分野に投資をすればいいものはできると思いますのでこれからは価値のあるものを作って欲しいと思っています。黒ずみ クリーム 人気

息子のユニフォームが神隠しか?と思う位見つからなかったのに

我が家に、とっての一大事。息子が、サッカーの試合に行き、帰宅するとユニフォームやら、着替えなどが入った袋がリュックサックに入っていないではありませんか。ユニフォームって…。すぐに作れないし…。なんと、他のお母さんに効くところによると廃盤らいしいよと…。まじかぁ、と思いながら探しに探しまわって出てこない。あれだけ、思いっきりチームのマスコットと、背番号。袋には、チーム名と名前がガッツリ入っているに、どうしてだ?神隠しか?はたまた、いじめか?頭の中はパニック。一ヶ月しても、見つからず…。廃盤らしいユニフォームを探してみるとメーカーになんとかあり、取り寄せる事に。それに、また背番号やらをプリントして…。無駄な出費。ただでさえ、クラブチームで、遠征だの、合宿に莫大なお金がかかっているんですよ。と、注文して、プリントに出してすぐになんと監督から連絡が来ました。他のチームのユニフォーム入れに袋が一緒に収納されていたと…。何故か、長く見つからないもんですね…。諦めた頃にです。袋にキーホルダーガッツリつけて、間違われないようにしないとです。まぁしかし、無駄な出費がいたい。キレイモ 学割 月額制