深夜子猫がやってきてパソコンと本をどうかされないか心配だった

昨夜寝る時はここ最近のいつも通りにパソコンで暗号通貨のマイニングをさせたまま寝ます。
その時マイニングしていたものはXPという元々はゲームの経験値に使うために生み出されたものです。
歯磨きしてからベッドで寝て、ふと気付くとガサゴソ音がします。
子猫が来ているようでしたが私のところには来ず、パソコンが置いてある机や本を置いてある棚の方で音がしており、私は眠いし寒いしで起きれなかったのですが、マイニング中のパソコンを変にいじられたり売り物である本が傷つけられないか心配でした。
そして朝起きてみると特に変わったことはなかったのですが、棚に置いてあった捨てようと思っていたプラスチックの筒のようなものが床に落ちています。
そんな音は聞こえていなかったのでそれが子猫がしたものかどうかは分からないのですが、それぐらいしか変化は感じ取れず、とりあえずパソコンと本が無事でほっとしました。
子猫は数日前は私の布団に入って私が脇に抱えるようにして寝て可愛かったのでまたそうして欲しいものです。